仙台 surf釣行記

ヒラメ、マゴチをメインにオフは近くの漁港でロックたまに黒鯛もやってます。負担にならない程度にup していきます。

仙台サーフ嬉しい1枚!

10月14日(日)

昨日に引き続き仙台サーフにやってきました。

朝5時サーフ着

ルアーケースを忘れて家までとりに戻った為、予定より1時間遅れになってしまいました。


さっきまでなかった車が、もう10台位になってます。釣友の車もあります。


急いで準備をして釣場へ、

とりあえず釣友のもとへ行こうと思いましたが見つからないので、

諦めて釣場を決めることにしました。

途中1枚あげてる人がいたので、その隣に入る事に。


昨日も釣れてた場所(私以外の人が・・)なので期待はもてます。


さぁ今日こそは釣るぞ~

昨日と同じく波は穏やかです。



開始30分後待望のヒット!


おっ、重い・・


で、バタバタとあばれます。


最近バラシてばかりなので、緊張します。


「お願いだからバレないで~」


その後なんとか寄せて、

最後のランディング、


寄せ波に乗せて砂浜に上げると同時に針外れ、


マジ?


あわててダッシュ


次の波とほぼ同時にヒラメ確保!


あぶなかった~


もし波にさらわれてたら、泣いてましたね。


で、無事確保したのがこちらのヒラメ

57cmありました!

最近ヒラメ釣れてなかったので

嬉しすぎる1枚です。


写真撮ったり、サイズ図ったりしているところにT君登場。

「おはようございます!釣れました?」

「おう、おはよう!釣れたぞ~」


やっといつもの定番挨拶から脱出です(笑)


T君を間に入れて釣り再開。

最初に上げてた人が2枚目を釣りました。


続いてT君にもヒット!

手前まで寄せて痛恨のバラシ

姿が見えてただけに悔しいですね!


私はと言うと、余韻に浸りながら一服タイム


そこに釣友がヒラメをもって向かってきます。


普段あまり持ちかえらないので、大きいことが想像つきます。


釣友「いいサイズの釣れました~!」

私「おおー、こっちも釣れたぞ!」


袋から出したのは、私と同じ位のヒラメでした。


で、こちらが釣友が釣ったヒラメ

56cmありました。


釣れたルアーは釣友が最近はまってる「かっ飛び棒」

これでヒラメ掛けまくってます!

これ以外にも、もう1枚釣ってました。


昨日バラしてたので、リベンジ成功ですね!


一人だけ釣れることは有っても、二人揃って良型釣れることはなかったので嬉しさ倍増です!


その後釣れた状況や、ルアーの話で殆んど釣りしませんでした。


釣友は満足して7時に早上がり、私は1時間やって8時に終了しました。

数が釣れる魚ではないので、良型釣れた時は、めちゃくちゃ嬉しいですね!

諦めずに今日もきて良かったです。


去年から始めたサーフヒラメ、益々はまりそうです!


ちなみに本日の我が家の夕食

休日は基本私がつくります。

ヒラメの刺身、一口ヒレカツ、春先に採って塩漬けしておいたワラビ、ヒラメのお吸い物。


ヒラメの刺身美味しく頂きました(^_^)


来週もヒラメ釣るぞ~!

仙台サーフ~仙南サーフ

10月13日(土)

ホームの仙台サーフにやってきました。

気合いを入れて4時から釣り開始。

今日は1枚釣るぞ~


釣り開始1時間、当たりなし、

嫌な予感がします・・・



程なくしてT君がやってきました。

ここの常連です。

T君からはシーバスのポイントとか、タックル等色々教えてもらってます。


「おはようございます!釣れましたか?」

私「おはよう!釣れてねーよ」


これ最近の定番挨拶になりつつあります。(汗)


続けて釣友もやってきました。

「でかいのバラシたっす!」


めちゃくちゃ悔しそうです。


かっ飛び棒にはしっかり歯形が・・


本人曰く、「30cm位のスレって事にしとこう・・・」


(おいおいスレで歯形はつかねーぞ)


(でかかったんだろーな~)


その気持ちよくわかります(^_^;)


結局私にはその後も当たりひとつなく、無事終了です。(T_T)


ヒラメ難しっすね~



今日は家族サービスをしなくても良いので、午後から「キャスティング」仙台南店に行ってルアーの物色。

釣友が(釣れますよ~)と言ってたので、買っちゃいました!


で、時間が空いたので、ちょこっと釣りに行ってみることに。


仙南サーフに来てみました!

浄化センター前は、オフシーズンに2度ほど行った事がありますが、空港下は初めてです。


どこでやっていいかも解らないので適当に。


1時間程して小さなアタリが、合わせると何か乗ってます。


でも小さいな~

であがってきたのがこれ

30cmにも満たない手のひらサイズ・・・


仙南サーフの初物がこれですか・・・


悲しすぎる(T_T)


このあと何事もなく2時間が経過し終了しました。


めげずに明日もサーフに通います!

リールが戻ってきました

修理に出してたリールがやっと戻ってきました!(長かった・・)

上級モデルではありませんが、お気に入りです!(デザインが前のイグジストみたいで・・)

コスパも良いですね!


修理にだして3週間、

その間クロダイ用のレバーブレーキで代用してましたが、

磯釣と違ってキャストして巻く回数が全然違うので指がめっちゃ疲れました・・


なぜ修理に出してたかというと、

ここ3か月ほど、魚を掛けてからのライン切れ、キャスト時のライン切れなどが結構あって、最近はそれがさらに酷くなってました。

自分の中で

「PEってこんなに弱いの?」

とライン切れ恐怖症に陥ってました。


今思い返せば、ラインを巻くときゴリ感とかあったんですが、ギアの方だとばかり思ってて、オフシーズンにオーバーホールに出そうか程度にしか考えてなかったんですよね~


修理に出した前日も釣友とマゴチ狙いに行って、魚かけてからのライン切れのバラシ。


ラインを交換して望んだ次の日の釣りも、いきなりの合わせ切れ、続けてキャスト時のライン切れ、最後はスプールの中で切れてるラインを発見、と3度のライン切れに見舞われました。(T_T)


さすがに鈍感な私も不振に思い、ラインチェック・・・

ラインのいたるところで切れかかってる部分を発見。


手で引っ張るとプッツン・プッツンと切れまくります。


リールを隈なくチェックするとラインローラーの見えづらい部分に傷が・・

ラインをセットしてゆっくり巻くと定期的にそこに引っかかります・・


ゴリ感の原因はこれだったのか~


今まで気づかなかったことが、

めっちゃショックでした(TT)

「もっと早く気づけよな~」

気づいていれば取れた魚もあったのに・・・


みなさんもリールのゴリ感、ギアだけではないので、不審なライン

切れがあったらラインローラーチェックしてみてくださいね!


普通の人は気づくのかもしれませんが(笑)


戻ってきたリールで明日はヒラメ釣るぞ~!

早く寝ないと・・